kappan.png

荻窪活版室 2012
2012年6月27日(水)〜7月8日(日)

7人デザイナーたちが、活版印刷とじっくり向き合ってつくる展示です。
活字活版の文化と、新たな発想と両方を探っていきます。
本年は、2 つの会場で違うテーマを展示し、7人が各ひとつづつ違う作品を2 つ発表します。
作品、活字組版の展示ほか、印刷所の写真なども展示し、
中央線から一番近い活字店として、佐々木活字店の紹介と鋳造見学会を行います。

◎第一会場 西荻紙店
「活版に関する自由な発想」
カードからポスター、立体など、活版印刷に関する作品を発表いたします。
会場:西荻紙店

◎第二会場 六次元
「活字組版によるポストカード」
ポストカードを活字組版を使ってデザインし、組版と共に展示いたします。
※7 人のポストカードセットを限定で販売し、売上げの50% を震災への寄付といたします。
詳しくはこちらから


荻窪活版室

オープニングパーティー

6月30日(日)
19:00〜21:00
出展者全員と共に、甘いものを中心にご用意いたします。
マイフォーク、スプーンをお持ちになって、気軽にお越しください。
ケータリング  竹内よしこ